次世代・社会・環境・環境のため、
そして地域のために、今、私たちにできること。

私たち公益社団法人全日本不動産協会は、災害対策、防犯活動、
施設への寄贈、難病の子供たちへの支援など様々な公益活動を率先しております。

  • '16.08 <奈良県本部>
    青年部の活動について

    奈良県本部・青年部では、子ども虐待防止・オレンジリボン運動の啓蒙促進の一環として、うちわ配布及び募金活動を8月6日(土)に近鉄奈良駅の「行基広場」にて行いました。当日は「なら燈花会」開催期間中の初めての土曜日ということで、奈良県下のみならず他府県の方々も多数来場され、オレンジリボン運動のうちわを配布すると同時に来場者に広く募金を呼びかけた結果、8255円の寄付を頂きました。募金にご協力頂いた方々に厚く御礼を申し上げます。尚、同活動についてはオレンジリボン運動様のHPにて紹介されました。

  • '15.03 <奈良県本部>
    青年部ボランティア活動

    奈良県本部・青年部ではボランティア活動の一環として生駒市にある生活支援センターあけびの車いす等の方々を平成27年1月24日(土)に奈良市中央体育館で行われたプロバスケットボールチームのバンビシャス奈良のbjリーグ公式戦にご招待いたしました。当日は島根スサノオマジックとの対戦となり白熱したシーソーゲームが展開されましたが、残り時間15秒のところでバンビシャス奈良が逆転しそのまま勝利を収めて会場は大興奮。試合終了後にはコートにて選手たちと記念撮影もでき施設の方々も大変満足されていました。

  • '15.03 <奈良県本部>
    「ごせまちで考えるこれからの町家」に参加協力

    平成27年1月17日(土)、奈良県御所市商工会館にて、大和・町家バンクネットワーク協議会主催の研修会とまち歩き(第1回)「ごせまちで考えるこれからの町家」が開催されました。今年度は、地域間の理解を深めるため当協議会構成団体による活動地域(御所市)での研修会が開催され当協会から役員3名が出席しました。第1回目となる今回は研修セミナーのなかで、一般的な不動産事案と町家などを扱う際の違いなどについての課題や疑問などについて専門的な立場で助言いたしました。

  • '14.11 <奈良県本部>
    チャリティゴルフコンペ開催

    平成26年10月1日(水)、奈良万葉カンツリー倶楽部にて奈良県本部青年部主催のチャリティーゴルフコンペを開催しました。当日は天気にも恵まれ、総勢40名の方々にご参加頂き親睦を深めることができました。また、チャリティーでは、たくさんの募金を頂きました。ご参加下さった皆様、ご支援、ご協力を賜り、誠にありがとうございました。

  • '13.11 <奈良県本部>
    チャリティゴルフコンペ寄付金贈呈式

    11月7日、奈良県本部において、寄附金の贈呈式が行われました。寄附金は、10月2日の青年部主催チャリティーゴルフコンペで集まりました善意12万円で、梅原本部長、竹村青年部長から、社会福祉法人奈良県社会福祉協議会へ手渡されました。奈良県社会福祉協議会からは、感謝状を贈呈して頂きました。募金にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

  • '13.10 <奈良県本部>
    青年部チャリティゴルフコンペ

    10月2日、奈良万葉カンツリー倶楽部にて、青年部主催チャリティーゴルフコンペが開催され、参加者は当初の定員を超える12組44名でした。晴天に恵まれ、まだまだ夏の様な気候の中、プレーを楽しみました。また、表彰式で優勝者である本部長に対しトロフィー等が授与され、女性のトップの方には本部長賞として新鮮な松茸が贈呈されました。
    尚、参加会員の皆様からいただいた募金は奈良県社会福祉協議会へ寄付し、奈良県内の福祉事業に役立てていただく予定です。

  • '12.12 <奈良県本部>
    チャリティゴルフコンペ寄付金贈呈式

    12月13日、奈良県本部は、奈良市杉ヶ町の同本部にて、10月3日に青年部主催チャリティーゴルフコンペの会員から寄せられた55,500円を奈良県社会福祉協議会に寄贈しました。同本部梅原本部長は、同協議会の一柳茂常務理事に「毎年、会員や有志一同から頂いた善意を寄付させてもらっており、今後も継続させたい」と寄付金を手渡しました。

  • '12.10 <奈良県本部>
    青年部チャリティゴルフコンペ

    10月3日、法隆寺カントリー倶楽部にて、青年部主催チャリティーゴルフコンペが開催されました。参加者は6組24名でした。晴天に恵まれ、まだまだ夏の様な気候の中、プレーを楽しまれました。表彰式では、本部長賞として、3名の方に新鮮な松茸が贈呈されました。
    尚、参加会員の皆様からの募金は奈良県社会福祉協議会へ寄付させていただき、奈良県内の福祉事業に役立てていただきます。

  • '11.11 <奈良県本部>
    奈良県「住まいと暮らしのフェスタ」へ参加協力

    平成23年11月20日、イオンモール橿原アルル・イベントホール(奈良県橿原市)にて、「住まいと暮らしのフェスタ」が開催されました。奈良県「なら安全安心住まい・まちづくり協議会」イベント実行委員会主催の行政活動の一環である毎年恒例の建築物安全安心フォーラムです。昨年度に引き続き本年度も参加し、当本部より「不動産無料コーナー」に役員が出務し一般消費者からの相談に応じました。 また、全日本不動産協会及び不動産統合サイト「ゼネット」等に関するパネル展示により当協会についての活動内容をPRすることもできました。

  • '11.10 <奈良県本部>
    奈良県本部 "違反建築防止週間"街頭啓発活動へ参加

    10月11日から違反建築防止週間が始まりました。平成12年度に国土交通省が同防止週間を設定し、全国的に展開しております。奈良県においては今年も街頭啓発活動やパトロールを実施しており、11日午後5時から、近鉄奈良、生駒、大和八木3駅で違反建築を防止するための啓発リーフレットの配布に当協会でも役員が出務致しました。

  • '11.9 <奈良県本部>
    奈良県本部・奈良県警察
    「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」を締結

    9月26日、奈良県警察本部会議室で、全日奈良県本部並びに奈良宅建協会と同県警生活安全部との間における「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」調印式がおこなわれました。同県警/安道生活安全部長から、県民が犯罪被害にあわないためには、「犯罪の起きにくい社会づくり」を推進することが最重要であり、そのため両協会と防犯ネットワークの構築等に取り組んでいきたい旨の趣旨説明がありました。

  • '11.9 <奈良県本部>
    青年部チャリティゴルフコンペ開催

    9月14日(水)、法隆寺カントリー倶楽部にて、全日奈良県本部青年部主催のチャリティゴルフコンペが開催されました。
    晴天にも恵まれ残暑厳しい中、41名の参加者がプレーを楽しみました。
    優勝者には、鹿児島黒毛和牛サーロインステーキが贈呈され、最後まで盛り上がるゴルフコンペとなりました。集まりましたチャリティ募金は、全日災害義援金口座へ寄付いたしました。

  • '11.8 <奈良県本部>
    なら燈花会へ協賛協力

    今年も、8月5日から14日まで、奈良公園周辺で繰り広げられる「なら燈花会」に協賛協力いたしました。
    13年目を迎えた燈花会は、奈良公園一帯で行われる夜のイベントとしてすっかり定着し、10日間だけ、広大な奈良の緑と歴史の中にやさしいろうそくの花が咲きます。灯りに満ちた古都奈良の夜の風景を創出しています。
    『燈花』とは、灯心の先にできる花の形のかたまり。
    これができると縁起が良いと言われています。
    『なら燈花会』を訪れた人々が幸せになりますように。
    そんな願いを込めてろうそく一つ一つに灯りをともします。

  • '11.7 <奈良県本部>
    奈良県本部 奈良県暴力団排除条例施行記念式典開催

    奈良県から暴力団を排除するための「奈良県暴力団排除条例」施行を記念して、7月1日、JR奈良駅2F中央コンコースにて、奈良県警主催の記念式典が開催され、当協会からも役員が出務しました。
    後日、「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」を奈良県警と当協会と締結する予定です。

  • '10.9 <奈良県本部>
    チャリティゴルフ開催

    9月15日、奈良県本邸青年部主催でチャリティゴルフを法隆寺カントリー倶楽部で開催しました。当日は快晴で秋風が気持ちよい中、ゴルフを楽しみ親睦を深めました。参加者42名のご協力により10万円を超える募金が集まりました。
    なお、募金は同月24日、社会福祉法人奈良県社会福祉協議会へ寄贈しました。

  • '10.8 <奈良県本部>
    燈花会に協賛

    全日奈良県本部は、8月5日から14日まで奈良公園一帯で操り広げられた第12回燈花会に協賛協力いたしました。1999年に誕生しました燈花会は、夏の夜をロウソクの灯りで照らし、懐かしきを感じさせるイベントです。
    今回は、平成遷都1300年の節目として関心が高まったのか、過去最高の人出を更新し、91万4000人に達しました。

  • '10.1/11 <奈良県本部>
    住まいの暮らしのフェスタ(建築物安全安心フォーラム)に参加・協力!

    平成22年1月11日(祝)インテクノ奈良(大和高田市、奈良県広域地場産業振興センター)にて、安心・安全・快適な暮らしのための住環境をテーマとしたイベントが開催され、その中の「不動産相談コーナー」に役員が参加協力しました。

  • '09.9/16 <奈良県本部>
    チャリティゴルフで社会福祉協議会へ寄贈

    平成21年9月16日法隆寺カントリー倶楽部で、奈良県本部青年部主催のチャリティゴルフコンペ(会員48名参加)を開催し、集まったチャリティ募金111,000円を、社会福祉法人奈良県社会福祉協議会へ寄贈しました。

  • '2009年 <奈良県本部>
    奈良県安心賃貸支援事業への参加・協力!

    高齢者・障害者・外国人及び子育て世帯へあんしん賃貸住宅・居住支援。

  • '08.9/17 <奈良県本部>
    チャリティゴルフで社会福祉協議会へ寄贈

    平成20年9月17日奈良万葉カンツリークラブにて、全日奈良県本部青年部主催の第2回チャリティゴルフコンペを開催。当日、39名の参加者から募金13万円が集まりました。このお金は9月24日、奈良県社会福祉協議会へ寄贈しました。

  • '09.8/5 <奈良県本部>
    「なら燈花会」に協賛協力!

    8月5日〜14日、灯りの祭典である「なら燈花会」に協賛協力しました。
    「なら燈花会」は、本年度で10回目を迎え毎年ほぼ70万人親模の来場者を動員する奈良最大の行事です。奈良公園内の浮雲園地をメインに、数か所のエリアを[ろうそく]を主とした灯りで演出し、歴史的建造物等のライトアップも含めた、広大な規模の古都奈良の幻想的な風景をえがく夏の10日間だけの灯りの祭典です。

  • '08.10/14 <奈良県本部>
    違反建築防止等街頭啓発活動!

    この街頭啓発活動は、なら安全安心住まい、まちづくり協議会に参加する関係団体及び、行政が連携して、平成12年より毎年実施されており、主要駅にて啓発物品等の配布宙行うとともにキャラバン隊による県内各所に違反建築防止のP且を行うもので、今回は、県庁前広場、近鉄奈良、生駒、大和八木駅の各駅で、全日奈良県本部から本部長他5名参加しました。

  • 2008年 <奈良県本部>
    「不動産無料相談会」開催!

    一般消費者を対象に不動産に関する「無料相談」毎月2回、年間24回実施し、消費者と会員間の調停活動を通じ社会的責務を果たした。

  • 2008年 <奈良県本部>
    奈良県土木部建築課及び住宅課行政活動へ参加協力!

    「なら安全安心住まい・まちづくり協議会」や「奈良県安心賃貸支援事業」「奈良県オープンセミナー」他、行政活動に参加協力した。